2016年 05月 12日

行ってきました 『有元利夫展』・・・

f0203772_17204457.jpg
5月2日に宮崎県立美術館に行ってきました
とても綺麗で 隣接する図書館・・公園も広く
最高のシュチエーションでした



f0203772_1718454.jpg
入口を見上げると
『有元利夫展』です









f0203772_1756372.jpg

天才画家と言われた彼が 38才で急逝してから30年だそうです



多くの作品は図録でしか見たことがなかったので

実物を目にして 言葉も出ませんでした






東京では毎年2月に小川美術館で『有元利夫展』があるそうです

宮崎で見られた事に感謝でした





今の若い人達は彼の事を知っているでしょうか??
私達の年代で終わってしまわない事を願っています




今も彼が生きていたら どんな作品に出会えただろう・・と・・

そんなことも考えながら

ひとつひとつの絵を自分の目にやきつけてきました

 

感動さめやらず・・・











便箋と封筒・・・
f0203772_17165255.jpg







ポスターもいただきました
f0203772_171777.jpg

[PR]

# by hananoegama | 2016-05-12 18:05 | 旅行 | Comments(0)
2016年 04月 29日

有元利夫展・・・

f0203772_1735234.jpg

昨日の朝日新聞です

有元利夫展が宮崎であるんですね

東京でもなかなか見られないというのに
凄い事です・・・

この写真の絵は「花降る日」です
1978年に安井賞特別賞を取った作品で
その時 100号 200号の作品の並ぶ中で
小さな絵でしたが
その絵の発するオーラというのが凄かったのを
今も覚えています


又 この絵を見られるなんて・・・

わあ~ 嬉しいです


是非 お近くの方は 見に行ってください

感動しますよ!!

ピカソより セザンヌより マチスより・・・


私 泣きそうです

2回ぐらい 見に行こうっと!!
[PR]

# by hananoegama | 2016-04-29 17:33 | 日常 | Comments(0)
2016年 04月 03日

フクロウ君・・・

f0203772_16265033.jpg

このフクロウ君・・

玄関の横の駐車場の屋根にいるのですが

本物のフクロウではありません



来る人 来る人・・「あれは 何?」
って 聞かれます


実は 鳥よけのフクロウの置物なのです
45㎝もある大きさで 主人がアマゾンで買いました

玄関の反対側にアンテナポールが立っているのですが
そこにカラスが止まってフンをするのです
下はフンだらけとなりどうしたものかと・・たどりついたのが
このフクロウ君・・

ご対面したときは大きくてびっくり
首がクルクルまわるのにも怖いよ~
回らないようしてもらって 今にいたります

「あれは何?」

見るたびにびっくりしていましたが
2週間ほど過ぎると可愛くなるものです(笑)

「それで 効果はあるの?」

あるんですよ!
あったんですよ! 最初の2日はね! テキメンでしたね!
3日目はフンが落ちてた・・





 
[PR]

# by hananoegama | 2016-04-03 16:56 | 日常 | Comments(2)
2016年 03月 28日

あたたかい・・・

f0203772_16112579.jpg

あたたかくなってきました

散歩をすると  レンゲ草が一杯です

もう桜も咲き始めましたね






今年は8月末に義母の13回忌の法事があり
主人の姉たちや姪たち・・姪の子供たちも我が家に集合です

ああ 楽しみですね

もう一つ 
娘が8月の始め頃 二人目の子供を産むためにうちに帰ってきています

義母が赤ちゃんをみんなに会わせてくれるんですね
ありがとうございます



この8月に向けて  がんばろ!私! なのです・・・

まだまだ先の事なのですが・・
[PR]

# by hananoegama | 2016-03-28 16:13 | 日常 | Comments(2)
2016年 03月 01日

3月・・・

f0203772_16364423.jpg

3月です

この桜島は2月17日に撮りました



2月5日の夜に4か月ぶりに噴火してから・・
(なんだかその日の7時のニュースは桜島の事ですごかったですね!
 我々鹿児島県民はみな元に戻ったね・・と・・いたって冷静でした)


この写真を撮った時もちょうど噴煙を上げていて
大隅の方へ流れていきましたっけ・・


安心してください
ちゃんと桜島はほぼ毎日噴火してますよ(笑)







f0203772_16365752.jpg

孫です

保育園で作った鬼のお面がいいですね

恵方巻をかぶりつき 元気一杯でなによりです
(バックの扇風機は気になりますが・・)




この子 2年前に0歳児で保育園に入りましたが
まさに 神奈川県で待機児童の多い激戦区でした
娘も必死で保活をしていましたね
幸い 産休をとっての看護師であることや 
近くに頼れる親や親せきもいないというのもプラス材料となったようです


保育園が足りない
保育士不足・・


少し前にヤフーニュースや報道ステーションでも取り上げていましたが

「保育園落ちた 日本死ね」

読まれてない人は是非検索して見て下さい

若き母親の悲鳴に近いものを感じます
考えさせられます




ブログがなかなかUPできません
元気でおります
ご容赦のほど

 





 
[PR]

# by hananoegama | 2016-03-01 17:55 | 日常 | Comments(2)